読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたらりっちな毎日

手抜き好きな主婦の作るごはん、パン、かぞくのハナシ。



広告

浅漬け大好き

夏場はきゅうりが安いのでよく浅漬けを作ります。

子供たちも漬物系が大好きなので、食事のときに食卓に並べてあげると出した分はペロっと食べてしまいます。

今日も漬けている最中から2歳児がボウルに手を伸ばしてきてどんどん食べていく。

おやつに出してもとっても喜びます。
子供って意外と渋好みなのね。


ちょっと前までは、浅漬け専用の容器(上からスクリューみたいな取っ手を回して圧をかけていくやつ)が欲しいな~と物色していたのですがなかなか買うに至らず。

私は毎回ジップロックのチャック付きの袋や、普通の食品保存用の透明の袋(ちょっと厚手の)に入れてもみもみして作ってました。

そんなとき夫の実家で、漬けてる最中のきゅうりの浅漬けを「これ持っていきな~」と分けてくれようとしてる義母を見てみると
なんと専用容器使ってない。袋でもみもみしているわけでもない。

どうしてるかと言うと

ボウルにきゅうりと調味料入れて、その上からボウル乗せて重しにしてたんです。

衝撃的!!!

そんなんでいいんだ!!!

てゆーか、そっかそれでいいのか!!!

目からウロコ~
めちゃくちゃシンプル~
めちゃくちゃ原始的~
とっても簡単~

それ以来我が家でもその漬け方にしました。


f:id:chikukosan:20160910224843j:plain
写真はキャベツの浅漬け。

未開封の味噌やマヨネーズなどの重い調味料を乗せてる。



気がつくとどんどん上のボウルが下がっていきます。


これなら専用容器買う必要ないし、ビニール袋も無駄にしないし、使い終わったらボウルを洗えばいいだけ♪

エコだわ~。


そんな我が家のきゅうりの浅漬けのレシピです。


【材料】

きゅうり・・・3本
砂糖・・・小1

↑切ったきゅうりに砂糖をまぶして少し置いておきます。きゅうりから水分が出てきたら以下の調味料を合わせます。

塩・・・小1
昆布だし・・・小1/2
酢・・・小1



詳しい分量は。。すみませんいつも適当なんですが多分こんな感じです。
ここに生姜を刻んで入れても美味しいです。


ちなみに、夫の母が作る浅漬けは塩しか使いませんがすっごく美味しいです。
ちょうどいい塩梅ってこうゆうことなんだな~