読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたらりっちな毎日

手抜き好きな主婦の作るごはん、パン、かぞくのハナシ。



広告

大好き♪ゴーヤチャンプルー★苦味を抑えるゴーヤの切り方

ゴーヤチャンプルー、大好きです!

スーパーでゴーヤが並ぶと作らずにはいられないのです。

でもゴーヤって、苦すぎて
チャンプルーにしてもあまり美味しく食べられないことが時々。

かと言って、塩で揉んで水にさらしてしっかり苦味を抜いて…

なんてしてしまうと、本当にすっかり苦味がなくなって旨みまで消えてしまったような。


ほんのり苦味を感じつつ、美味しくゴーヤチャンプルーを頂きたい!と思っていたところ
沖縄出身の方が、お母さんが話していた
苦味の出ない切り方というのを教えてくれました♪



めっちゃ簡単なのです。


そのやり方は

ゴーヤを縦半分に切って中のわたをスプーンで掻き出していきます。
わたはよく取り除きます。

*最近の良いスプーンだとうまく掻き出せなかったりしますので、昭和っぽい昔風の薄いスプーン(笑)だとガリガリよく引っ掻くことができます。


ここまでは普通ですが、
いざ切っていくときです。

少し斜めに切っていきます。
きゅうりの斜め切りみたいな。

厚さは、薄すぎず厚すぎず。
5㎜~7㎜くらいでしょうか。

こうやって斜めに切ると、苦味が出ないよって教えてくれたので
それ以来私は斜めに切っています。

ゴーヤそれぞれにもよると思うので

あーなんか今日のゴーヤ苦いね~!ってこともあるときはあるのですが
まぁそれはそれで。
今日は苦いゴーヤを楽しもう♪ってことにする。
(強引…*´-`)


斜めに切るとなにが変わるんだろう?
もしくは暗示的な…??

いやいや、子供たちもパクパク食べられるようになったのです。
やっぱり苦くないと思います!




美味しかったなーもうまた今「食べたい!」です。